Azalea Hills Church

ゆる旅ブログという名の懺悔室

三江線目指して青春18きっぷで電車旅してきた Chapter 1/4

にゃんぱす、teniosoです。

 f:id:tenioso:20180108014906j:plain

 ゆるキャン△良いよねゆるキャン△

 

そんなわけで前回の日記でも少し言及しましたが、2017~2018の年末年始にかけてまたもや青春18きっぷを使い三江線に乗りに行ってきたんです。

ザ・ラストラン ありがとう三江線 [DVD]

ザ・ラストラン ありがとう三江線 [DVD]

勿論乗っただけじゃなくて行きと帰りで色々立ち寄りました。

 

三江線は、島根県江津市江津駅から広島県三次市の三次駅に至るJR西日本のローカル線で2018年の3月に廃線が決まっています。

今回の旅は前回同様ぺすさんが途中解散する事なく最後まで帯同します。

ぺすさんは鉄道通なので是が非でも乗っておきたい所でしょうが、僕は特に縁も思い入れも無いのに廃線になるから行くって少しミーハーすぎやしないかと言う気もしますが、個人的出雲大社厳島神社へ前々から行くつもりでして丁度橋渡し的な所にあって通るんですよね。

それにこの機を逃したら二度と乗れないしそら乗っておくよねと。景色も抜群に良いらしいですしね。

 

そんな訳で今回の電車旅のザックリとした予定がこちら。

■1日目:東京から中央本線飯田線経由で京都を目指す。

■2日目:京都から山陰本線で鎧、餘部を経由して出雲を目指す。

■3日目:出雲から山陰本線三江線で広島を目指す。

■4日目:広島から呉線経由で岡山辺りをめざす。

■5日目:岡山辺りから山陽本線中央本線恵那駅を経由して東京へ帰る。

ってな感じとなっています。先に行ってしまうと今回は割りとガチガチにスケジュール通りに遂行したので突発の途中下車は無しです。

 

ちなみにアップしてる写真はFUJIFILM X-E3とキットレンズのXF18-55が大半でたまに超広角のXF10-24を使ってます。

RAW現像は気合入れた風景くらいで後はほぼJPEG撮って出しです。

フィルムシミュレーションはクラシッククロームが大目。

RAW現像の時はその旨を言及します。

 

それでは一日目編です。

出発

 

28日に仕事納めをしてそのまま急遽納会へ連行されてしまい結局会社を20時に出る。その足で荻窪の某店で

バンガードのカーボン三脚を購入し帰宅。

この時点で22時。支度をしてなんやかんやで23時。

気がつけばなんと26時(どうしてこうなった)

で起床は4時半。

とても眠い。

 

f:id:tenioso:20180108014806j:plain


家を後にするとこんなものが飾ってあってああ年末なんだなと実感するのでありました。

 

高尾から岡谷へ

高尾駅でぺすさんと集合します。

今回は前回の様に途中解散では無くラストまで苦楽を供にします。

 

気がつけば結構寝てしまっていて長野入りしていました。

天気はバッチリ快晴でアルプスや八ヶ岳もバッチリ見えます。

f:id:tenioso:20180108014808j:plain

小淵沢駅。ここから絶景を堪能できる八ヶ岳高原線に乗れるよ。

f:id:tenioso:20180108014807j:plain

遠くまでバッチリっす。

f:id:tenioso:20180108014809j:plain

某声優を思い出す。



f:id:tenioso:20180108014811j:plain

ホームに似つかわしくないこの雰囲気がツボ。

f:id:tenioso:20180108014810j:plain

暇だったから撮っただけです。これはVELVIA


ようやく上諏訪辺りまでやってきました。中央本線もそろそろ終わりです。

f:id:tenioso:20180108014812j:plain

f:id:tenioso:20180108014813j:plain

飯田線

やっと岡谷まで来ました。ここからあの秘境駅を多く抱える事で有名な飯田線へ乗り込みます。

f:id:tenioso:20180108014815j:plain

f:id:tenioso:20180108014814j:plain

f:id:tenioso:20180108014817j:plain

f:id:tenioso:20180108014816j:plain

特急あずにゃん間近で見たのは初めてかもしれない。

f:id:tenioso:20180108014818j:plain

f:id:tenioso:20180108014819j:plain

窓から。

f:id:tenioso:20180108014820j:plain

観光名所としても有名な天竜峡です。今回は降りると尺がやばいのでスルー。それにしても飯田線めっちゃ遅い・・・(カーブだらけなので致し方なし)

f:id:tenioso:20180108014821j:plain

f:id:tenioso:20180108014822j:plain

それにしても飯田線景色良い。

f:id:tenioso:20180108014823j:plain

f:id:tenioso:20180108014824j:plain

f:id:tenioso:20180108014825j:plain

そんな良い景色も流石に数時間乗ってると辛くなってきます。ケツとか腰とか。

そんな絶妙なタイミングで16分程停車する駅へ到達したので早速飲み物を調達すべく下車。

f:id:tenioso:20180108014829j:plain

f:id:tenioso:20180108014830j:plain

f:id:tenioso:20180108014826j:plain

f:id:tenioso:20180108014827j:plain

f:id:tenioso:20180108014828j:plain

f:id:tenioso:20180108014831j:plain

名古屋へ

そして再び出発。豊橋へ到着し飯田線を抜け愛知へ突入。実はそこからがまた長い。

f:id:tenioso:20180108014835j:plain

岡崎最高!

f:id:tenioso:20180108014834j:plain

f:id:tenioso:20180108014832j:plainf:id:tenioso:20180108014833j:plain



いい加減腹が減ったので愛知だし名古屋まで行って味噌カツやたきしめんやらでも食べようという話になりようやく下車します。(意外と岡崎から名古屋までが遠い)

f:id:tenioso:20180108014836j:plain

混ぜれば良いってもんじゃないぞ!

味噌カツって初めて食べたんですが独特の鼻の抜けがあるんですね。アルコール入ってるみたいな。あと塩辛いというよりは甘い。

f:id:tenioso:20180108014837j:plain

ミソキシライホ

大垣へ

京都までの途中経過駅で岐阜の大垣へ立ち寄ること事にしました。なぜ大垣へ寄ったのか。

きっとまだ記憶にも新しい聲の形の例の橋のモデルとなった橋があるのがここなんですね。

オタクはすーぐ聖地巡礼する。

 

f:id:tenioso:20180108014838j:plain

f:id:tenioso:20180108014839j:plain

下車するとギンギラリンなイルミネーションが。

f:id:tenioso:20180108014840j:plain

城下町なようでお堀があり傍を伝って歩いていきます。

f:id:tenioso:20180108014841j:plainf:id:tenioso:20180108014842j:plain

15分程で到着。流石に真っ暗です。

次は昼間、できれば桜のシーズンにでも来たいですね。

f:id:tenioso:20180108014844j:plain

関係ないけど電話ボックス見なくなったよなあと。

f:id:tenioso:20180108014843j:plain

京都へ

大垣を出発し米原を経て京都へ。

f:id:tenioso:20180108014845j:plainf:id:tenioso:20180108014846j:plain

2017年夏にも行ったので僅か半年ぶりとかなり身近になった気分です。前々回は中学の修学旅行が最後でしたから。

時間的にはもうすぐにでも寝てもいいくらいでしたが多少余裕がある。

しかし観光スポット的な所や面白そうな所は大抵閉まっています。

そんな中でも24時間出入り自由なのが伏見稲荷大社。そんなわけで稲荷駅を目指しますよ。 

f:id:tenioso:20180108014847j:plain

f:id:tenioso:20180108014848j:plain

伏見稲荷神社へ

前回訪れた時は真夏の昼間。外国人観光客の多さが目立つ混雑ぶりでしたが夜になると一転して静寂の世界です。

これがダークトランキュリティってやつです。

CHARACTER

CHARACTER

フィクション

フィクション

閑散としているどころの騒ぎじゃない。

人が居ません。たまーに遭遇するくらいです。

駅前から鳥居を抜けて数人と出会うとかそんなもん。

これはとんでもない非日常感です

f:id:tenioso:20180108014849j:plain

f:id:tenioso:20180108014850j:plain

一応ライトアップはしてくれている様です。

f:id:tenioso:20180108014851j:plain

f:id:tenioso:20180108014853j:plain

f:id:tenioso:20180108014852j:plain

それではお邪魔します。

f:id:tenioso:20180108014854j:plain

それにしてもX-E3の高感度優秀ですね。大口径レンズでなくともなんとかなりますね。

f:id:tenioso:20180108014855j:plain

とても静か。

f:id:tenioso:20180108014857j:plain

f:id:tenioso:20180108014856j:plain

f:id:tenioso:20180108014858j:plain

f:id:tenioso:20180108014859j:plain

f:id:tenioso:20180108014901j:plain

それでは千本鳥居へ参ります。

f:id:tenioso:20180108014900j:plain

ここでようやく複数人とエンカウント。カメラマンっぽい人でした。考えることは同じですね。それから中国人観光客と5組位遭いましたね。

f:id:tenioso:20180108014902j:plain

f:id:tenioso:20180108014903j:plain

f:id:tenioso:20180108014904j:plain

最高じゃないですかこれ・・・。

良さみの極み。

f:id:tenioso:20180108014905j:plain

f:id:tenioso:20180108014906j:plain

f:id:tenioso:20180108014907j:plain

f:id:tenioso:20180108023854j:plain

f:id:tenioso:20180108023853j:plain

f:id:tenioso:20180108014910j:plain

せっかくなのでね。

f:id:tenioso:20180108014911j:plain

f:id:tenioso:20180108014912j:plain

いやあもう大興奮。興奮とは少し違うか。

夜の伏見稲荷大社超絶オススメです。

ホント夜に来て欲しい。ただトイレが閉鎖されるので注意。

 

そんなこんなで前回時間の都合上折り返した地点までやって来ましたがまだ時間に余裕があるので歩き進めると・・・

f:id:tenioso:20180108014913j:plain

f:id:tenioso:20180108014914j:plain

f:id:tenioso:20180108014915j:plain

猫だらけです。僥倖。

f:id:tenioso:20180108014916j:plain

鳥居バックの猫良くないですか。

f:id:tenioso:20180108014918j:plain

時間を忘れて夜な夜なニャンコスナップおじさんと化す。

 

f:id:tenioso:20180108014921j:plain

f:id:tenioso:20180108014922j:plain

結構人馴れしてるのか、近寄り過ぎなければ逃げません。

f:id:tenioso:20180108014923j:plain

そして遊びすぎて終電ギリギリとなるのです。

f:id:tenioso:20180108014924j:plain

f:id:tenioso:20180108014926j:plain

 終電を逃し乗り換え失敗しました。

 

三条から二条方面への強制散歩を余儀なくされました。

その後歩くこと30分強。

高級ホテル快活クラブ(※)へ到着する訳ですが

(※予算浮かす意味もあるのですが直前でビジホなんてマジで取れない)

 

満 席 !

 

一日目から中々の幸先の悪さ。周辺店に電話をかけてみるも同様。オワタ。

まわりにファミレスも無く頼みの綱はカラオケぐらい。

料金は2000円程。とりあえず寝れればええねんと入店すると席は空いているようで何とか風雨は凌げそう。

 

しかし隣の歌声が気になる。

上手い下手でもうるさい訳でもない。

そもそも仮眠に使うほうがイレギュラーなのだ。

なぜ気になってしまうのか。

 

選曲が僕の世代直球のアニソンや最近のアニソンばかりのオタク集団だったからだ。

ファっとして桃源郷とかハレ晴れユカイとか初代デジモンとか遊戯王とか完全に同世代。

ファッとして桃源郷

ファッとして桃源郷

あとZAQとかTMとか色々やってましたけど大抵知ってる曲でした。

 

などと当時実況ツイをしてましたが無事2時過ぎにオチました。

 

翌日は5時くらいに起床し二条駅へ向かうのでした。

 

今回はここまで。

 (使用カメラとレンズ)

つづき

tenioso.hateblo.jp

tenioso.hateblo.jp

tenioso.hateblo.jp